Google による Cookie の利用方法

このページでは、Google が利用しているさまざまな種類の Cookie とその他の技術を紹介します。また、Google や Google のパートナーによる広告での Cookie の利用方法についても説明します。

Cookie とは、ユーザーがウェブサイトにアクセスしたときにブラウザに送られてくる小さなテキストデータです。ウェブサイトは、Cookie を使ってユーザーのアクセスに関する情報を記録しておくことで、次回ユーザーがアクセスする際に、ウェブサイトをより簡単かつ便利に活用できるようにします。ブラウザ、アプリやデバイス、ピクセル、ローカル ストレージの識別に使用される一意の識別子など、その他の技術もこれらの目的に使用されることがあります。このページで紹介する Cookie とその他の技術は、下記の目的に使用されることがあります。

Google が Cookie やその他の情報を利用するにあたって、ユーザーのプライバシーをどのように保護しているかについて詳しくは、プライバシー ポリシーをご覧ください。

Google が利用している Cookie の種類とその他の技術

下記に示した Cookie やその他の技術の一部またはすべてが、お使いのブラウザ、アプリ、デバイスに保存されている可能性があります。Cookie の用途を管理するには、g.co/privacytools にアクセスしてください。特定の Cookie の使用を拒否することができます。ブラウザに保存されている Cookie を管理することもできます(モバイル デバイス向けのブラウザの中には、管理できないものもあります)。アプリやデバイスの識別に使用されるその他の技術は、デバイスの設定やアプリの設定で管理できます。

機能

機能に用いられる Cookie やその他の技術は、ユーザーがサービスの基本的な機能にアクセスできるようにするためのものです。サービスの基本的な機能とは、ユーザーの選択言語などの設定、ユーザーのセッションに関する情報(ショッピング カートの中身など)、そのサービスの維持と改善につながるプロダクトの最適化などです。

一部の Cookie やその他の技術は、ユーザーの設定を保持するために使用されます。たとえば、Google サービスを利用しているほとんどのユーザーのブラウザには、ユーザーによる Cookie の選択に基づき、「NID」または「ENID」という名前の Cookie が保存されています。これらの Cookie は、ユーザーの設定やその他の情報を記録するためのものです。保持される情報には、ユーザーが選択した言語、ユーザーが検索結果 1 ページあたりに表示したい検索結果数(10、20 など)の設定、Google のセーフサーチ フィルタのオン / オフなどがあります。各「NID」Cookie の有効期限はユーザーが最後に使用してから 6 か月後で、「ENID」Cookie の保持期間は 13 か月です。「VISITOR_INFO1_LIVE」と「YEC」は、YouTube において同じような目的に使用されている Cookie です。YouTube で発生した問題の検知や解決にも使用されます。「VISITOR_INFO1_LIVE」Cookie の保持期間は 6 か月、「YEC」Cookie の保持期間は 13 か月です。

その他の Cookie や技術は、特定のセッション中のユーザー エクスペリエンスの維持、向上に使用されます。たとえば、YouTube は「PREF」という Cookie を使用して、ユーザーが指定したページ設定や再生設定(明示的な自動再生の選択、シャッフル、プレーヤー サイズなど)を保持しています。YouTube Music の場合は、音量、リピートモード、自動再生などの設定が保持されます。この Cookie の有効期限は、ユーザーが最後に使用してから 8 か月後です。「pm_sess」もユーザーのブラウジング セッションを保持する Cookie で、保持期間は 30 分です。

Cookie やその他の技術は、Google サービスのパフォーマンスの改善にも使用されることがあります。たとえば「CGIC」は、ユーザーの初期入力に基づいて検索クエリをオートコンプリートし、より適切な検索結果を提供するための Cookie です。この Cookie の保持期間は 6 か月です。

Google は、ユーザーによる Cookie の選択に関するユーザーの状態を保存するために「CONSENT」という Cookie を使用します。この Cookie の保持期間は 2 年間です。「SOCS」は、ユーザーによる Cookie の選択に関するユーザーの状態を保存するためのもう 1 つの Cookie です。この Cookie の保持期間は 13 か月です。

セキュリティ

セキュリティに用いられる Cookie やその他の技術は、ユーザーを認証し、不正行為を防ぎ、ユーザーがサービスを利用するときにユーザーを保護するためのものです。

ユーザーの認証に用いられる Cookie やその他の技術は、アカウントの実際の所有者のみがアカウントにアクセスできるようにするためのものです。たとえば、「SID」と「HSID」という Cookie には、ユーザーの Google アカウント ID と直近のログイン時刻が、デジタル署名され暗号化されたレコードとして含まれています。Google は、これらの Cookie を組み合わせることによって、ユーザーが Google サービス内で送信したフォームのコンテンツを盗もうとする試みなど、多くの種類の攻撃をブロックできます。

一部の Cookie やその他の技術は、スパム、不正行為、不正使用を防ぐために使用されます。たとえば、「pm_sess」Cookie、「YSC」Cookie、「AEC」Cookie を使用すると、ブラウジング セッション内で発生したリクエストが、他のサイトではなくユーザー自身によるものであることを確認できます。これらの Cookie は、悪意のあるサイトが、ユーザーが知らないうちにユーザーになりすまして操作を行うことを防ぎます。「pm_sess」Cookie の保持期間は 30 分、「AEC」Cookie の保持期間は 6 か月です。「YSC」Cookie の保持期間は、ユーザーのブラウジング セッションの間です。

分析

分析に用いられる Cookie やその他の技術は、ユーザーが特定のサービスをどう利用しているかを理解するためのデータの収集に使用されるものです。こうした分析データは、サービスのコンテンツの改善や、ユーザー エクスペリエンスの向上につながる機能の開発、改良に活用されています。

一部の Cookie やその他の技術は、サイトやアプリでユーザーがそのサービスをどのように利用しているかを把握するためのものです。たとえば、Google アナリティクスは、Cookie を使用して匿名で情報を収集し、ウェブサイトやアプリの利用動向をレポートします。Google アナリティクスが主に使用するのは、個々のユーザーを区別できる「_ga」という Cookie です。この Cookie の保持期間は 2 年です。「_ga」Cookie は、Google サービスをはじめ、Google アナリティクスが実装されているすべてのサイトで使用されています。各「_ga」Cookie は特定のプロパティに対し一意であるため、関係のないウェブサイトを利用する特定のユーザーやブラウザの追跡手段には使用できません。

Google サービスは、分析の目的で、Google 検索でも「NID」Cookie と「ENID」Cookie を使用し、YouTube でも「VISITOR_INFO1_LIVE」Cookie と「YEC」Cookie を使用します。

広告

Google は広告に Cookie やその他の技術を使用しています。具体的には、広告の配信と表示、g.co/adsettings の設定やアプリ、デバイスレベルの設定に基づく広告のカスタマイズ、同じ広告が特定のユーザーに表示される回数の制限、ユーザーが表示の停止を選択した広告の非表示、広告の効果測定などを目的とした Cookie があります。

「NID」は、ログインせずに Google サービスを利用しているユーザーに Google 広告を表示するための Cookie であるのに対し、「ANID」と「IDE」は、Google 以外のサイトで Google 広告を表示するための Cookie です。広告のカスタマイズを有効にしている場合、「ANID」Cookie はこの設定を記録するために使用されます。この Cookie の保持期間は、欧州経済領域(EEA)、スイス、英国(UK)では 13 か月、それ以外の地域では 24 か月です。広告のカスタマイズを無効にしている場合、「ANID」Cookie は 2030 年までその設定を保存するために使用されます。「NID」Cookie の有効期限は、ユーザーが最後に使用してから 6 か月後です。「IDE」Cookie の保持期間は、欧州経済領域(EEA)、スイス、英国(UK)では 13 か月、それ以外の地域では 24 か月です。

広告設定に基づき、他の Google サービス(YouTube など)も、これらの Cookie の他に、「VISITOR_INFO1_LIVE」のような Cookie やその他の技術を広告に使用することがあります。

一部の Cookie やその他の技術は、Google サービスにログインしているユーザーを対象とした広告掲載に使用されます。たとえば「DSID」Cookie は、Google 以外のサイトをブラウジングしているログイン済みのユーザーを識別し、そのユーザーが広告のカスタマイズに同意しているかどうかをサイトに認識させます。保持期間は 2 週間です。

企業は Google の広告プラットフォームを通じて、Google サービスだけでなく Google 以外のサイトにも広告を掲載できます。一部の Cookie は、Google が第三者のサイトに広告を掲載するために使用するもので、ユーザーが訪問したウェブサイトのドメインに設定されます。たとえば「_gads」という Cookie を使用すると、サイトに Google 広告を掲載できます。「_gac_」で始まる Cookie は Google アナリティクスによって生成されるもので、広告主がユーザーのアクションや広告キャンペーンのパフォーマンスを測定するために使用されます。「_gads」Cookie の保持期間は 13 か月、「_gac_」Cookie の保持期間は 90 日間です。

一部の Cookie やその他の技術は、広告とキャンペーンのパフォーマンスや、ユーザーが訪問したサイトでの Google 広告のコンバージョン率を測定するために使用されます。たとえば、「_gcl_」で始まる Cookie の主な用途は、ユーザーがサイト上で特定のアクション(たとえば商品の購入)に至るまでに、広告を何回クリックしたかを測定することです。コンバージョン率の測定に使用する Cookie は、広告のカスタマイズには使用されません。「_gcl_」Cookie の保持期間は 90 日です。

広告に使用される Cookie について詳しくは、こちらをご覧ください。

カスタマイズ

カスタマイズに用いられる Cookie やその他の技術は、g.co/privacytools の設定やアプリ、デバイスの設定に基づく、カスタマイズされたコンテンツや機能の提供を通じてユーザー エクスペリエンスを向上させるために使用されるものです。

カスタマイズされるコンテンツや機能には、関連性の高い検索結果やおすすめ、YouTube のカスタマイズされるトップページ、ユーザーの興味 / 関心に沿って調整される広告などが含まれます。たとえば、「VISITOR_INFO1_LIVE」という Cookie は、再生履歴や検索履歴に基づいて YouTube でのおすすめをカスタマイズするために使用されます。また、「NID」という Cookie は、検索キーワードを入力する際のオートコンプリート機能をカスタマイズするために使用されます。これらの Cookie の有効期限は、ユーザーが最後に使用してから 6 か月後です。もう 1 つのカスタマイズ用 Cookie である「UULE」は、Google がユーザーの現在地に関連する検索結果を表示できるよう、ブラウザから Google のサービスに正確な位置情報を送信します。この Cookie の使用は、ユーザーのブラウザ設定と、ユーザーがブラウザで位置情報を有効にするよう選択しているかどうかに基づきます。「UULE」Cookie の保持期間は最大 6 時間です。

カスタマイズされないコンテンツや機能は、カスタマイズされるコンテンツや機能とは区別されますが、ユーザーが現在表示しているコンテンツ、現在の Google 検索、おおまかな現在地などの影響を受けることがあります。

ブラウザでの Cookie の管理方法

ほとんどのブラウザには、ブラウジング時の Cookie の設定や使用方法を管理するための機能が用意されています。また、Cookie や閲覧データを消去することも可能です。ウェブサイトごとに Cookie を管理できるブラウザもあります。たとえば、Google Chrome の設定(chrome://settings/cookies)では、既存の Cookie を削除したり、すべての Cookie を許可またはブロックしたり、ウェブサイトの Cookie 設定を管理したりできます。Google Chrome にはシークレット モードもあります。シークレット モードを利用すると、シークレット ウィンドウを閉じた後にデバイスから閲覧履歴と Cookie が削除されます。

アプリやデバイスでその他の技術を管理する

ほとんどのモバイル デバイスとアプリには、ブラウザ、アプリ、デバイスの識別に使用される一意の識別子など、その他の技術の設定や使用方法を管理するための機能が用意されています。たとえば、Android デバイスの広告 ID や Apple の広告 ID はデバイスの設定で管理でき、アプリ固有の識別子は一般にアプリの設定で管理できます。

Google アプリ
メインメニュー