これは過去のバージョンのプライバシー ポリシーです。最新のバージョンまたは過去のすべてのバージョンをご覧いただけます。

プライバシー ポリシー

最終更新日: 2011年10月20日(過去のバージョンを表示する

本プライバシー ポリシーは、Google Inc. およびその子会社と関連会社(Postiniを除く(Postini プライバシー ポリシー))が提供するすべての製品、サービスとウェブサイトに適用されます。Google では、サービスを詳しく説明するために、必要に応じて各サービスのプライバシーに関するお知らせやヘルプセンターの資料を掲載する場合があります。

本プライバシー ポリシーについてご不明な点がありましたら、こちらからご連絡いただくか、下記の住所まで書面にてお問い合わせください。

Privacy Matters
c/o Google Inc.
1600 Amphitheatre Parkway
Mountain View, California, 94043
USA

Google が収集する情報およびその利用法

Google は、次のような情報を収集させていただく場合があります:

  • ご提供いただく情報Google アカウントのご登録手続きに際して、Google は個人情報の提供をお願いしています。Google では、アカウントに含まれる情報を Google の他のサービスまたは第三者から取得した情報と統合し、ユーザーの利便性の向上および Google のサービスの品質向上のために使用する場合があります。一部のサービスについては、情報を統合しないように選択することもできます。Google ダッシュボードを使用すると、アカウントに関連付けられている情報を詳しく知ることができます。Google Apps アカウントで Google サービスをご利用の場合、Google はユーザーのドメイン管理者とともに、またはその代理としてサービスを提供します。ユーザーの管理者は、ユーザーのメールを含むアカウント情報にアクセスできます。詳細については、ドメイン管理者のプライバシー ポリシーを参照してください。
  • Cookie – Google にアクセスすると、Google からユーザーのパソコンや携帯端末などに Cookie が送信されます。Google では、サービスの品質を向上させるため、ユーザーの設定内容の保存、検索結果や広告選択の改善、ユーザーの傾向(どのように検索が行われているかなど)の追跡に Cookie を使用します。また、広告サービスでも Cookie を使用して、広告主様とサイト運営者様がウェブや Google サービス上で広告を掲載、管理できるようにしています。
  • ログ情報 – Google のサービスをブラウザ、アプリケーション、またはその他のクライアント経由で利用すると、特定の情報が Google のサーバーによって自動的に記録されます。これらのサーバー ログには、ユーザーのリクエスト情報、サービスでのユーザーの操作、IP アドレス、ブラウザの種類と言語、リクエストの送信日時、ユーザーのブラウザやアカウントを識別する 1 つ以上の Cookie などの情報が記録されます。
  • ユーザーからのご連絡 – メールやその他の方法で Google にご連絡をいただいた場合、お問い合わせの処理、ご要望への対応、Google のサービス向上のために、メッセージの内容を保存させていただく場合があります。SMS に対応しているいずれかの Google サービスと SMS メッセージを送受信した場合、Google では、このようなメッセージに関連する情報(電話番号、携帯通信会社、メッセージの内容、送信日時など)を収集、保存させていただく場合があります。Google では、Google のサービスについてご連絡する際に、ユーザーのメール アドレスを使用させていただく場合があります。
  • 他サイトでの関連サービスの提供 – Google では、一部の Google のサービスを他のウェブサイト上で提供しています。サービスを提供する都合上、ユーザーがそれらのサイトに提供した個人情報が Google に送信されてくることがあります。Google では、本プライバシー ポリシーに基づいてそのような情報を処理しています。
  • サードパーティ製アプリケーション – Google では、Google のサービスを通じてサードパーティ製アプリケーション(ガジェットや拡張機能など)を提供する場合があります。サードパーティ製アプリケーションを有効にしたときに Google によって収集された情報は、本プライバシー ポリシーに基づいて処理されます。サードパーティ製アプリケーションの提供者によって収集された情報は、提供者のプライバシー ポリシーに基づいて処理されます。
  • 位置情報 – Google では、Google マップや Latitude など、位置を特定できるサービスを提供しています。ユーザーがこれらのサービスを利用した場合、ユーザーの現在地情報(携帯端末から送信される GPS 信号など)や、位置の推定に使用できる情報(セル ID など)を Google が受け取る可能性があります。
  • 固有のアプリケーション番号 – Google ツールバーなどの特定のサービスには固有のアプリケーション番号が割り当てられていますが、この番号はユーザーのアカウントやユーザー本人には関連付けられません。この番号とインストール情報(オペレーティング システムの種類やバージョン番号など)は、サービスをインストールまたはアンインストールするときに Google に送信される場合があります。また、サービスが Google のサーバーに定期的にアクセスするとき(ソフトウェアの自動更新リクエストなど)にも送信されることがあります。
  • 他のサイト – 本プライバシー ポリシーは、Google のサービスのみに適用されるものです。Google は、検索結果として表示されるサイト、Google のアプリケーションやサービスが含まれているサイト、または Google の各サービスからリンクされているサイトについては管理権限がありません。このような他のサイトも、それぞれ Cookie などのファイルをユーザーのコンピュータに送信し、データや個人情報を取得する可能性があります。

上記以外にも、Google は、収集した情報を次の目的で使用する場合があります:

  • Google サービス(広告サービスを含む)の提供、管理、向上と、新サービスの開発
  • Google またはユーザーの権利や財産の保護

当初の収集目的とは異なる方法でこれらの情報を使用する場合には、あらかじめユーザー本人の同意を得るものとします。

Google では個人情報の処理を米国とその他各国の Google サーバーで行っているため、ユーザーの居住国以外で個人情報が処理される場合があります。

ユーザーの選択肢

Google ダッシュボードを使用すると、Google アカウントで保存されている情報を確認、管理できます。

多くのブラウザでは Cookie を受け入れるよう初期設定されていますが、設定を変更して Cookie の受け入れを拒否したり、Cookie が送信されると通知を表示したりすることも可能です。ただし、Cookie を無効にすると、Google の一部の機能およびサービスが正常に機能しなくなることがあります。

Google では、AdSense パートナー サイトや特定の Google サービスにおいて DoubleClick 広告 Cookie を使用し、広告主様やサイト運営者様がウェブ上で広告を提供および管理できるようにしています。この Cookie に関連付けられている広告設定は、Ads Preferences Manager にアクセスして表示、管理できます。また、DoubleClick Cookie は、DoubleClick のオプトアウト Cookie を使っていつでも使用しないよう選択できます。

情報の共有

Google では、以下の限られた状況においてのみ、個人情報を Google 以外の企業または個人と共有します。

  • ユーザーの同意を得た場合。ユーザーの事前の同意なしに、センシティブな個人情報を共有することはありません。
  • 個人情報の処理業務を委託する目的で Google の子会社、関連会社、その他の信頼できる企業または個人に情報を提供する場合。これらの当事者に対しては、Google の指示に基づいて、本ポリシーを遵守するとともに、その他適切な秘密保持、セキュリティ対策を徹底して情報の処理にあたることに同意するよう求めます。
  • これらの情報にアクセス、またはこれらの情報を使用、保護、開示することについて、 (a)適用される法律、規制、法的手続きもしくは法的強制力のある政府の要求に従う、(b)適用される利用規約の履行強制(違反の可能性がある場合にこのような調査を行う場合を含む)、(c)不正行為、セキュリティ問題もしくは技術的問題の発見、防止、対応、または、(d)Google、そのユーザーまたは公共の権利、財産または安全が脅かされる危険がある場合に、法律上必要とされるまたは法律で認められる方法でこれを阻止する、のいずれかの目的において、正当であると誠実に確信する場合。

Google が合併、買収、その他 Google の資産の一部もしくは全部の売却を伴う取引の対象となった場合は、そのような取引に関わるあらゆる個人情報の機密性が保持されることを確保し、個人情報の譲渡により適用されるプライバシー ポリシーが変更される前に告知を行います。

情報の安全性

Google では、データへの不正アクセス、またはデータの不正な改変、開示、破壊を防止するために適切なセキュリティ対策を講じています。たとえば、データの収集、保管、処理の方法やセキュリティ対策について社内レビュー を実施することや、個人データを保管しているシステムに外部の者が不正に近づけないよう、適切な暗号化と物理的なセキュリティ対策を実施することが含まれます。

Google では、個人情報にアクセスできる者を、Google の社員と、Google に代わって処理するために当該情報を知る必要のある業務委託先や代理人に限定しています。各人がこれらの者は秘密保持義務を負っており、義務を履行しなかった場合には解雇や刑事訴追を含め、懲戒処分の対象となります。

個人情報の開示および更新

Google では、サービスのご利用にあたり、 ユーザー本人に当該本人の個人情報を開示して、誤ったデータがあれば訂正し、法律上または正当な業務の都合上保存しなければならないデータでない限り、お申し出により削除するよう努めています。Google では、個人のユーザーより個人情報の開示、訂正または削除を求められた場合、あらかじめご本人であることの確認と当該情報の特定をお願いしています。ユーザーから正当な理由なく依頼が何度も繰り返される、もしくは定期的に行われる場合、過度な技術的作業を要する場合、他人のプライバシーが脅かされる場合、きわめて非現実的な場合(たとえばバックアップテープ上の情報に関するご依頼など)、またはその他開示の必要がないと判断される場合は、お断りすることがあります。いずれの場合も、情報の開示および訂正は、過度な作業を要するものを除いて無料で受け付けています。サービスの保守方法によっては、ユーザーが情報を削除した後、Google のサーバーから削除されるまでしばらくの間コピー情報が残る場合があります。また、Google のバックアップ システムに残る場合があります。詳しくは各サービスのヘルプセンターをご覧ください。

実施

Google は、EU 参加国およびスイスにおける個人情報の収集、利用、および保持に関して、米国商務省が定義している U.S.-EU Safe Harbor Framework および U.S.-Swiss Safe Harbor Framework を遵守しています。Google は,、告知、選択、第三者への転送、セキュリティ、データの完全性、アクセスおよび実施に関する米国のセーフハーバー プライバシー ガイドラインの遵守に関して認定を取得しています。セーフハーバー プログラムの詳細と、Google の認定状況については、セーフハーバー ウェブサイトをご覧ください。

Google では、本ポリシーの遵守を定期的に確認しています。書面で正式に問題を報告していただいた場合は、Google からご本人様に連絡を取らせていただきます。個人データの移転に関して Google とユーザーの間で解決できなかった問題については、現地のデータ保護当局などの規制当局と協力して解決にあたります。

本ポリシーの変更

本プライバシーポリシーは随時変更される可能性があります。Google は、本プライバシーポリシーに基づくユーザーの権利をユーザーの明示的な許可なく縮減することはありません。また、プライバシーポリシーの変更に際してはこのページに掲載し、大幅な変更の場合はより明確な方法で告知します(一部のサービスについてはメールでお知らせします)。さらに、本プライバシー ポリシーの過去のバージョンも参照用にアーカイブに保存されています。